POWERSTONE_IMG

私の友人がパワーストーンにはまっていて、一緒にショッピングモールに出かけた時に、私も一緒に専門店について行きました。
そこには、アクセサリーに加工された石もあるし、自分で手作りの物を作るための材料の石や道具も販売されています。
友人は、いつも自分で好きな石を組み合わせて作っているので、色と石の持つ効能とをあわせて自分だけのオリジナルのアクセサリーをどうやって作ろうか楽しそうに考えていました。
私は、それぞれの石にはいろいろなパワーが詰まっているものなんだなと、手書きで各石の所に置いてある紙を見ながら、ふらふらっと店内を見て歩いていました。
そこで目に留まったのが、不妊に効果のあると言うパワーストーンのブレスレットです。
一緒に買い物していた友人には、不妊治療で悩んでいることは一切話していなかったので、その場では何も買わずに店を出ましたが、家に帰ってからもそのブレスレットが頭を離れません。
パワーストーンの効果←もっと詳しく知りたい方におすすめの記事です。
そのブレスレットを買ったからと言って子宝に恵まれるわけではないけれど、病院での治療以外にも、子宝神社でお守りをもらったり、子宝に恵まれると言う占いをしてみたりして、少しでもそれで確率があがるならやれるものは何でもしてみようと思っていたので、買ってみようと思いました。
幸運は待っているだけで訪れない時には、自分で引き寄せることも大事です。
その運を引き寄せる助けになればといつも思っていたので、そのブレスレットに惹かれたのだと思います。
次の休みに、一人でお店へ出かけて、改めてブレスレットと説明書きを見ました。
使われている石をチェックし、店内でそれらの石が持つ意味を調べてみました。
一番多く使われている水晶は、マイナスエネルギーをプラスに変える作用があり、強い浄化作用があります。
ショッキングピンクの珊瑚には、昔から妊娠出産のお守りとしても使われているもので、女性ホルモンのバランスを整えてくれる効果があります。
他にも、生殖器の機能を高めるカーネリアン、薄い可愛いピンク色でホルモンバランスを整えるローズクオーツなどが使われていて、見た目にもとても可愛らしいブレスレットです。
女性に嬉しい恋愛運アップのパワーストーンについての記事も是非ご覧ください。
石の効果を知って、さらに欲しいと言う気持ちが強くなり、購入してみました。
そのパワーストーンの効果があったのか、偶然なのかは分かりませんが、その少し後に子宝に恵まれて可愛い赤ちゃんを授かることができました。
今は、家族が健康でいられるようにと思いを込めたブレスレットを購入し、今も腕につけています。 こちらにパワーストーンの種類と効果一覧がかいてありますので参考にしてください。